東京都障害者通所活動施設職員研修会

利用者支援・家族支援の質を高め、裾野を広げる学びの場
同時代に鋭く切りこんだテーマのもと、支援力を高める研修企画を提供します

新着情報

2019.10.04
第4回研修会のご案内を掲載しました
2019.08.15
第3回研修会のご案内を掲載しました
2019.08.09
第1回合同学習会のご案内を掲載しました
2019.08.01
4団体共催研修会  (日時)2020年2月11日(火・祝) (会場)ハイライフプラザいたばし  ※詳細は決まり次第ご案内いたします
2019.08.01
ホームページをリニューアルしました

東京都障害者通所活動施設職員研修会

本会は、通所施設職員の支援力向上を目的として平成5年(1993年)に設立された任意団体です。会の運営は各施設の職員有志が自主的に担っており、運営にかかる費用は会員施設の年会費と研修参加費のみに拠っています(毎年総会で収支報告)。三菱財団の研究助成を受けこれまで報告書を二冊出しました。

第3回研修会報告

≪テーマ≫ 「支援者が元気であり続けるために
       ~視点を変えると、支援はこんなに変わる~」

開催日時 9月26日(木) 9:50~16:30
会  場 国立オリンピック記念青少年総合センター402研修室
講  師   西原雄次郎氏(ルーテル学院大学名誉教授)

【研修報告】

 午前は講義で、西原雄次郎先生から対人支援の基本、その理念、そして自己理解・他者理解、またコミュニケーション等についてご講義をいただき、支援の原則を改めて確認することができました。

 午後も引き続いて西原先生のコーディネートによってワークショップ(ロールプレイ)を行いました。まず先生から説明を伺い、その後3人一組のグループをつくりました。そのグループで当事者、支援者、観察者の立場を皆が経験する形で各10分間のロールプレイをし、それぞれの置かれた状況を模擬体験しました。そして感じたことを話し合い、先生とのやりとりも含めて学びを深めることができたと思います。終了後のアンケートでは多くの方が新たな発見や自らを振りかえる良い機会となったと答えています。
                 (担当:安藤真洋)

 

研修報告

これまでの研修報告については、[研修会]ページをご覧ください
東京都知的障害児者生活サポート協会
185-0021 東京都国分寺市南町2-11-14 トミービル3F
☎ 042-300-1366 FAX 042-300-1367
≪業務時間≫ 9:00~17:00 ≪定休日≫土・日・祝日
ページの先頭へ